<< ボブ・アラム「パッキャオは秋にクロフォードかロマチェンコ」 | main | ルイス・ネリvs山中慎介第2戦 >>
2018.03.01 Thursday

ネリが山中戦を前にタイトル剥奪

0

    試合、本日です!昨日の計量でリミットオーバーとなったため、タイトルを剥奪されたルイス・ネリ。山中選手が勝てばタイトル獲得、負ければタイトルは空位になります。以下が海外記事の情報です!

     

    【ルイス・ネリは計量失敗でタイトル剥奪。山中慎介との再戦は実現】

    (2月28日、web上のアメリカ、リングマガジンの記事より)

    https://www.ringtv.com/529954-luis-nery-stripped-title-missing-weight-rematch-vs-shinsuke-yamanaka-still/

     

    ルイス・ネリはもうタイトル保持者ではない。しかし近いうちに、山中はタイトル保持者になるかもしれない。

     

    ネリは木曜日にWBCバンタム級タイトルを防衛することになっている。これは、昨年8月に4ラウンドストップ勝ちでネリが山中から勝ち取ったタイトルである。しかし、メキシコ出身のネリは水曜日の計量で121ポンドで、リミットの118ポンドを3ポンドオーバーした。ネリはタイトルを剥奪されたが、試合は実行される。もし山中が勝てば、再びチャンピオンに返り咲く。もし山中が負ければ、タイトルは空位になる。

     

    ESPNの情報によると、ネリは東京時間木曜午後に行われる同日軽量で128ポンドを超えてはならないことになっている。117.5ポンドで計量をパスした35歳の日本のベテランスターである山中は、リミットより体を大きくすることができることになっている。

     

    「家族、自国、誇りのために全力で戦う。」と山中。「自分のベルトがメキシカンのテーブルに置かれているのに引退はできない。木曜日にベルトを取り返す。」

     

    ネリ(25勝0敗、19KO)は山中へのTKO勝利に先立つ薬物検査でジルパテロールへの陽性反応が出ていた。しかし23歳のネリはメキシコの汚染された牛肉に含まれていたためと主張した。WBCはネリのタイトル保持を許したが、再戦を指示し、山中は短期の引退から戻ってくることとなった。

     

    ネリの陽性となった薬物検査の結果が公になり、山中(23勝1敗2分、19KO)はリング誌のバンタム級ランキングに再びチャンピオンとランクされ、ネリはランキングから除外された。そのためネリは、一時保持していたリング誌タイトルを取り戻すことができなくなった。

     

    そして今、ネリはWBCタイトルも失った。

     

    「高いモチベーションでいい準備ができた。」とネリ。「持っているプランはただ一つ。もう一度山中をノックアウトすることだ。」

     

    Mike Coppinger筆

     

    ▼こちらの記事も参考にしてください

    WBCはネリvs山中の再戦を指示

     

    JUGEMテーマ:ボクシング

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    ボクシングファン必見の商品、多数取り揃えています
    おすすめ


    リングマガジン2018年8月号



    ゴロフキンvsアルバレス第1戦Tシャツ



    ジョー・ルイスTシャツ



    ミニボクシンググローブキーホルダー


    ショップの商品カテゴリ

    マニー・パッキャオのDVD


    フロイド・メイウェザーのDVD


    マイク・タイソンのDVD


    モハメド・アリのDVD


    名勝負選シリーズDVD


    KO集DVD


    Tシャツ


    雑誌


    小物


    フェイスブックやってます
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM