<< ゴロフキンが階級変更を検討 | main | リングマガジンの最新号入荷! >>
2017.12.07 Thursday

ロマチェンコvsリゴンドー戦に向けてのインタビュー

0

    リング誌のパウンド・フォー・パウンドランキングで3位にランクされるワシル・ロマチェンコと4位にランクされるギジェルモ・リゴンドーの対戦が実現することになりました。

     

    以下にそれぞれのインタビューの動画記事を翻訳しました。試合には関係ないのですが、ロマチェンコは自身のSNSに、腕にのせたコインを投げて1枚ずつキャッチする動画をアップしていて、それが「マトリックスのようなことをやっている」と話題に出ています(こちらのロマチェンコのツイッターに載っていました→https://twitter.com/vasyllomachenko)。

     

    また、リゴンドーのインタビューでは、インタビュアーがまず名前の発音について質問していますが、このインタビュアーはシーサケットや井上尚弥にもまず同じ質問をしていました(「あなたの名前はこの発音であってますか?」みたいなかんじで)

     

    そしてこれは余談ですが、ロマチェンコの動画で思い出したのは、以前日本のテレビ番組で世界で話題の動画を実演する、というコーナーでアミール・カーン(なぜかスーツ姿)が10本並んだろうそくの火を一発のパンチの風圧で全て消す、という動画が取り上げられていました。あろうことか番組内ではその動画はねつ造扱いされていました。あれは、アミール・カーンだからできるんですよっ!(とテレビ局に言うべきなのだろうか…)

     

    【ワシル・ロマチェンコ:「ギジェルモ・リゴンドーは(名前の上では)大きな挑戦だ」】

    (11月29日、web上のアメリカ、リングマガジンの動画記事より)

    https://www.ringtv.com/videos/vasyl-lomachenko-guillermo-rigondeaux-big-challenge-name/

     

    インタビュアー:今私の目の前にいるのは、ハイテク、マトリックス、などとも呼ばれている、ワシル・ロマチェンコです。あなたはコインを投げて、マトリックスのようなことをやっていますね。私もやってみましたが、1枚もキャッチできませんでした。あなたは練習してやったのですか?

     

    ロマチェンコ:はい、何週間か練習しました。とても難しかったですよ。

     

    イ:これは手の動きやスピードと関係しているのかもしれませんが、そういったアイディアから生まれたのですか?それとも、コーチが考えたとか、あなたがただテレビでみただけとか?

     

    ロマチェンコ:いいえ、私の父が考えました。試合に向けてのエクササイズの一環です。

     

    イ:何枚ぐらいのコインでやったのですか?5枚?10枚?

     

    ロマチェンコ:10枚でやって5枚しか受け取れなかったとは言えないですよね。

     

    イ:少ない枚数から始めて、増やしていったのですか?

     

    ロマチェンコ:そうです。1枚、2枚、3枚、4枚とですね。

     

    イ:2枚キャッチできるまでにどれぐらいかかりましたか?

     

    ロマチェンコ:20秒ですね。

     

    イ:信じられません。さて、12月9日、あなたはマディソン・スクエア・ガーデンで重要な一戦を控えています。あなた自身も技術的な選手ですが、相手となるギジェルモ・リゴンドーも技術的な選手です。この相手を迎えるとなった時、どう思いましたか?あなたがいつも望んでいる「チャレンジ」だと思いましたか?

     

    ロマチェンコ:私にとっては、とても興味深い試合です。多くのファンがこの対戦を望んでいるし、多くの人がこの試合を楽しみにしています。私にとってはビッグチャレンジです。

     

    イ:彼と対戦するにあたって、あなたにとってはどういうところがビッグチャレンジになりますか?

     

    ロマチェンコ:名前の上ではビッグチャレンジです。ただ、私は彼のスキルについてはよくわかりません。どう試合を終わらせられるかもわかりません。試合が終わってからこの質問には答えることができると思います。

     

    イ:私はあなたとリゴンドーのこれまでの映像を何度もみました。2人とも知的なボクサーで、技術に満ちています。私はプロではないので、私がみた限りの意見になりますが、あなたは距離を詰めたい、彼はジャブを使って距離をとりたい。彼がジャブで距離をとる中、どのようにして懐に入っていきますか?

     

    ロマチェンコ:試合に向けてはいくつかのプランと戦略を立てています。今私がここで言ってしまったら、みんなに知られてしまいますね(笑)

     

    イ:2人とも、2度オリンピックで金メダルを獲得していますが、相手はサウスポーです。前回あなたがサウスポーと戦ったのは、ゲイリー・ラッセル・ジュニアでした。その試合であなたは、左の腕をかざしながら打つなど、とても戦略的に戦っていました。相手がサウスポーということについてどう考えていますか?

     

    ロマチェンコ:特に問題ありません。むしろ戦いやすいぐらいです。理由は説明できませんが、サウスポー相手は得意です。

     

    イ:これまでの試合の中で、リゴンドーは退屈だ、と言われ、あなたの試合はそうではないと言われています。あなたのファン、そしてリゴンドーのファンにも、リゴンドー相手にどういうものをみせたいですか。

     

    ロマチェンコ:12月9日のリングでは、我々のスキル、スタイルをみせ、どちらのスタイルがいいもので、どちらのスタイルが勝つのかをみせたいです。私は自分のベストのスキルとベストのスタイルをみせたいと思います。そのために準備してきました。

     

    イ:2人の技術的に選手のチェスの対決のような試合をみることとなるのでしょうか。リゴンドーに対し、何か伝えたいことはありますか?

     

    ロマチェンコ:特にありません。

     

    イ:ありがとうございました。

     

    【ギジェルモ・リゴンドーのロマチェンコ戦にむけての公開練習とインタビュー】

    (12月6日、web上のアメリカ、リングマガジンの動画記事より)

    https://www.ringtv.com/videos/guillermo-rigondeaux-fight-week-media-workout-interview/

     

    インタビュアー:聞いてみたい質問がたくさんありますが、私が一番興味のあることはこれです。あなたの下の名前はどう発音するのですか?

     

    リゴンドー:好きなように発音してください。

     

    イ:色々発音してみたのですが、みんなに違うと言われました。大きな試合、スーパーファイトを迎えることになりました。ボクシングファンにとっても大きなスーパーなファイトです。もしあなたのことを知らない人がいても、相手であるロマチェンコはみなの知る強敵です。ロマチェンコを相手にする準備はできていますか?

     

    リゴンドー:偉大なスターと戦うのはこれが3度目になります。とても興奮していますし、キャンプではとても厳しいトレーニングをし、いい準備ができました。世界中の人にみてもらう準備はできてます。試合がどうなるかはリング上でおみせします。

     

    イ:この試合をどれぐらい長く待ち望んでいて、ついに実現したことについてどれぐらい興奮していますか。

     

    リゴンドー:この試合が実現してとてもうれしいです。ファンはみなこの対戦を望んでいたと思います。ロマチェンコがこれまで相手にしたことがないような相手と戦うことをみせたいです。

     

    JUGEMテーマ:ボクシング

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    ボクシングファン必見の商品、多数取り揃えています
    おすすめ


    リングマガジン2018年8月号



    ゴロフキンvsアルバレス第1戦Tシャツ



    ジョー・ルイスTシャツ



    ミニボクシンググローブキーホルダー


    ショップの商品カテゴリ

    マニー・パッキャオのDVD


    フロイド・メイウェザーのDVD


    マイク・タイソンのDVD


    モハメド・アリのDVD


    名勝負選シリーズDVD


    KO集DVD


    Tシャツ


    雑誌


    小物


    フェイスブックやってます
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM